自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME行政情報統計情報令和2年国勢調査について

 

1.国勢調査とは

国勢調査は、我が国に住んでいるすべての人を対象とする国の最も基本的な調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、5年ごとに行われます。

国勢調査の結果は、衆議院の小選挙区の画定基準、地方交付税の算定基準など、多くの法令でその利用が明記されています。また、国や地方公共団体における様々な施策の立案・推進に利用されるのみならず、学術、教育、民間など各方面で広く利用されています。

このように、国勢調査は、国民共有の財産として民主主義の基盤を成す統計情報を提供しています。

2.令和2年国勢調査の実施について

令和2年国勢調査にご回答いただきありがとうございました。

調査結果の公表については、令和3年6月以降を予定しております。

調査の期日

令和2年(2020年)10月1日現在

調査の対象

令和2年10月1日現在、日本国内に普段住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯を対象

調査事項

・世帯員に関する事項(15項目)

・世帯に関する事項(4項目)

※設問は全16項目

 

詳しくは、総務省統計局「令和2年国勢調査」をご覧ください。下のバナーからアクセスできます。

総務省統計局令和2年国勢調査

 

3.南アルプス市の集計結果(確定)

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る