自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOMEくらし税金軽自動車税軽自動車税

軽自動車税について

軽自動車税とは

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および2輪の小型自動車の所有者にかかる税金です。

納税義務者

毎年4月1日現在で市内に軽自動車等を所有している人です。(年度中途の登録・廃車による月割課税や税金の返還はありません。)

税率

平成28年度から税率が改正されました。
詳しくは「軽自動車税の税率について」を参照してください。

申告について

軽自動車等を取得したときや廃車したときなど、変更があった場合はすみやかに次の場所で申告をしてください。

原動機付自転車・小型特殊自動車

市外へ住所変更する場合もナンバープレートの返却(廃車手続)をしてください。

軽自動車(3輪以上)

2輪

納税

毎年5月中旬に送付する納税通知書により、5月末日までに納めていただきます。

減免

身体障害者または、精神障害者が所有する軽自動車等(その者と住居と生計を一にする者が所有する軽自動車等を含む)で、次のもの等について申請することにより、軽自動車税が減免されます。

納税通知書が届いた日から納期限の1週間前までです。
申請期限を過ぎた場合は、その年度の減免は受けられません。必ず期間内に申請をお願いします。

軽自動車税減免申請に必要な書類につきましては「軽自動車税の減免申請」よりダウンロードしていただけます。

障害の程度によって対象にならない場合もあります。詳しくは「自動車税等の減免制度について」でご確認ください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
ページの先頭へ戻る