自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME行政情報市政の取組ふるさと納税南アルプスふるさと応援寄附金

ふるさと納税(寄附金)のご案内

HPトップ画像4.jpg

南アルプス市は、美しい自然に囲まれた地域であり、平成26年6月には南アルプス地域がユネスコエコパークに登録されました。本市では、この豊かな自然を守りながら共生していく取り組みを行っています。また、日本三大扇状地である御勅使川扇状地やそれに続く低地では果樹栽培が盛んに営まれ、春から秋にかけてたくさんのフルーツが実ります。
南アルプスの大地で育まれたフルーツなど地域の特産品をPRし、全国へその魅力を発信するため、ふるさと納税のお礼の品として地域の特産品等を贈呈しています。
皆様からの寄附金は、これからのよりよいまちづくりに活用させていただきますので、ふるさと納税で南アルプス市への応援にご協力をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税の申込みはこちらから「ふるさとチョイス」(外部サイトへリンク)

ふるさと納税申し込みサイト「ふるさとチョイス」から申し込みができます。魅力あるお礼の品を取り揃えておりますので是非ご確認ください。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、生まれ故郷や思い入れのある自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から一定の控除が受けられます。(一定の上限はあります。)
なお、本市では寄附者の皆様に感謝の気持ちをこめて地域の特産品等をお礼の品としてお送りしています。
制度の詳細については、以下のリンク先をご確認ください。

寄附金の使い道

寄附金の使い道は、次の取り組みの中からお選びいただけます。指定された使い道に沿って有効に活用させていただきます。

寄附金の使い道
1 南アルプスユネスコエコパークを未来に繋ぐまちづくり
(自然と共生したまちづくり、自然を守り活かす活動など)
2 安全でみどり豊かな人がつながるまちづくり
(地域コミュニティの充実、市民参加のまちづくり、安全・安心なまちづくり、自然と共生する地域づくり、生活環境の保全、窓口サービスの向上)
3 ともに生き支えあうまちづくり
(地域福祉の充実、子育て環境の充実、高齢者福祉の充実、障害者福祉の充実、健康づくりの推進)
4 うるおいと活力のある快適なまちづくり
(農林業・商工業の振興、観光資源の保全と活用、道路・河川の整備、街並み・住環境の整備、上下水道の整備)
5 心豊かな人と文化をはぐくむまちづくり
(生涯学習・芸術の振興、歴史・伝統文化の振興、学校教育の充実、青少年の健全育成)
6 未来をひらく経営型行政運営の仕組みづくり
(財政の健全化と行政改革の推進)

使い道の指定がない場合は、市が実施している事業の費用に充当させていただきます。

前年度の寄附金の使い道

皆様からいただいた貴重な寄附金は次のファイルのとおり事業に充当させていただきました。

寄附者のみなさまへの特典

10,000円以上寄附されたかたには、お礼の品としてお好みの特典をお送りしています。

寄附金額に応じた組み合わせの例
寄附金の額 お礼の品
10,000円~19,999円 「10,000円(1)コース×1品」
20,000円~29,999円 「10,000円(1)コース×2品」または「20,000円(2)コース×1品」
30,000円~39,999円 「10,000円(1)コース×3品」、「10,000円(1)コース×1品+20,000円(2)コース×1品」または「30,000円(3)コース×1品」
40,000円~49,999円 「10,000円(1)コース×4品」、「10,000円(1)コース×1品+30,000円(3)コース×1品」、「20,000円(2)コース×2品」
50,000円~59,999円 「10,000円(1)コース×5品」、「50,000円(5)コース×1品」や「10,000円(1)コース×3品+20,000円(2)コース×1品」など

お礼の品は以下のリンク先をご確認ください。

寄附の申し込み方法

寄附の申し込みは、インターネットから申し込む方法と、直接申込書を提出する方法があります。

1.インターネットで申し込む場合

ふるさと納税申し込みサイト「ふるさとチョイス」の申し込みフォームから申し込みができます。
納入方法は、クレジットカード決済または納付書払いとなります。クレジットカード決済を希望するかたは、申し込み完了後に引き続きヤフー・公金支払いサイトで決済手続きが必要です。納付書払いを希望するかたは、申し込み完了後に、納付書を送付しますので最寄の郵便局でお支払いください。
申し込みは、以下のリンク先をご確認ください。

2.直接申込書を提出する場合

寄附申込書を記載のうえ、郵送またはファックスにてご提出をお願いします。申込書及び特典申込書につきましては「南アルプスふるさと応援寄附金申込関係書類」からダウンロードしていただけます。電子メールでお申し込みされる場合は、seisaku@city.minami-alps.lg.jpへ申込書などを添付してお申し込みください。

書類提出先

400-0395 山梨県南アルプス市小笠原376
南アルプス市役所政策推進課 政策研究兼交流定住化担当
Fax 055-282-1112

寄附の手続きの流れ

寄附金の支払い方法は、クレジットカード決済と納付書払いの2つの方法があります。

クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済の場合

  1. ふるさと納税申し込みサイト「ふるさとチョイス」から申し込みしてください。
  2. 申し込み完了後、案内に従ってクレジットカード決済の手続きをしてください。
  3. 決済手続き完了後、本市から「寄附金受領証明書」等の書類を送付します(随時送付)。
  4. 税金の申告時には、「寄附金受領証明書」を添付して申告書の提出をしてください。

納付書払いの場合

納付書払いの場合の寄附の手続きを図式化した画像

  1. ふるさと納税申し込みサイト「ふるさとチョイス」から申し込み、または申込書を本市へ郵送やFAXなどで提出してください。
  2. 申し込み後、本市から納付書を送付しますので最寄の郵便局でお支払いください。
  3. 入金確認後、本市から「寄附金受領証明書」等の書類を送付します(随時送付)。
  4. 税金の申告時には、「寄附金受領証明書」を添付して申告書の提出をしてください。

税控除について

ふるさと納税をすることにより、所得税及び住民税の所得割から一定の控除が受けられますので、税務署またはお住まいの市区町村へ申告(所得税の確定申告もしくは住民税の申告)をお願いします。申告する際は本市からお送りする寄附金受領証明書を提出してください。
なお、寄附金税額控除にかかる申告特例(ワンストップ特例)を受ける場合はその限りではありませんのでご注意ください。
税控除の詳細については以下のリンク先をご確認ください。

寄附金税額控除に係る申告特例(ワンストップ特例)

ふるさと納税ワンストップ特例制度とは、確定申告を必要としない給与所得者等のかたが、ふるさと納税による税の軽減を受けるために、寄附先の自治体へ申請書を提出し、寄附先の自治体がそのかたの住所地の市町村への控除申請を代行する制度です。本特例が適用される場合は、所得税の軽減相当額を含めて、住民税からまとめて控除されます。(ふるさと納税を行なった翌年6月以降に支払う住民税が軽減されます。)
ワンストップ特例の詳細については次のリンク先をご参照ください。

対象となるかた

次の条件のいずれも満たすかたに限ります。

  1. ふるさと納税の寄附金控除を受ける目的以外で所得税や住民税の申告を行う必要がないかた(確定申告をする必要がないかた)
  2. その年にふるさと納税をされる自治体の数が5以下であると見込まれるかた

申請方法

希望されるかたは、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」(以下、「申告特例申請書」)に記入・押印の上、提出してください。提出方法については、押印した申請書の正本が必要なため、原則郵送となります。
なお、「申告特例申請書」には、「個人番号(マイナンバー)」を記載する必要があります。また、身元確認のため個人番号の確認ができるものと本人確認ができるもの(注1)を併せて提出していただく必要があります。
申告特例申請書につきましては「南アルプスふるさと応援寄附金申込関係書類」からダウンロードしていただけます。

書類提出先

400-0395 山梨県南アルプス市小笠原376
南アルプス市役所政策推進課 政策研究兼交流定住化担当

(注1)個人番号及び本人確認ができるものとは次のとおりです。

指定代理納付者

平成29年12月15日ふるさと納税のクレジット収納開始に伴い、指定代理納付者の指定を行いました。

地方自治法(昭和22年法律第67号)第231条の2第6項の規定により、次のとおり指定代理納付者を指定したので公告します。

  1. 指定代理納付者の名称、所在地、代表者氏名
    • 所在地/山梨県甲府市武田2丁目9番4号
      商号又は名称/山梨中銀ディーシーカード株式会社
      代表者氏名/代表取締役 加藤正
    • 所在地/東京都新宿区大久保3-8-2 住友不動産新宿ガーデンタワー
      商号又は名称/株式会社ジェーシービー
      代表者氏名/執行役員 加盟店本部長 滝田誠
  2. 指定代理納付者に納入させる歳入
    南アルプスふるさと応援寄附金(インターネットによる公金支払いの方法により、代理収納されるものに限る。)
  3. 指定の期日
    平成29年12月15日
  4. 指定代理納付者による歳入の代理納付を開始させる期日
    平成29年12月15日

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
ページの先頭へ戻る