自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事2021・2022年度山梨県食品表示ウォッチャーの募集

食品表示ウォッチャーになりませんか?

山梨県では、日常の買い物の中で、食品表示を見て、その状況を県へ報告していただく「山梨県食品表示ウォッチャー」を募集しています。

活動内容

  ・スーパー等での買い物の中で食品表示の状況を確認し、県に報告(年4回)
  ・不適正と思われる表示を発見した場合に県に報告(随時)

応募資格

  ・満18歳(2021年4月1日現在)以上で、県内在住の方
  ・食の安全や食品表示に関心のある方
  ・活動内容を行うことが可能な方
  ・研修を受けることが可能な方(年2回)

任期

  委嘱の日から2年間(2021年4月頃から2023年3月まで)

謝礼

  7,000円(年額)

※研修の参加に要する経費や随時報告に要する郵送料などを含みます。

応募方法

  応募用紙に氏名、住所、応募理由等を記入の上、郵送、ファックスまたは電子メールで山梨県県民安全協働課宛てにご応募ください。

※応募用紙は以下の山梨県ホームページに掲載されています。

応募締切

  2021年1月22日(金)【必着】


 
食品表示ウォッチャーに関する詳細や応募用紙等は以下ホームページをご覧ください。
 山梨県HP 食品表示ウォッチャー

 

お問い合わせ

山梨県県民安全協働課 食の安全・食育担当
〒400-8501 甲府市丸の内1丁目6-1
電話 055-223-1638 FAX 055-223-1320
E-mail shokuhin-st@pref.yamanashi.lg.jp

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る