自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事新型コロナウイルス感染症に関する国民健康保険の傷病手当金について

新型コロナウイルス感染症に関する国民健康保険の傷病手当金について

適用期間を令和2年12月31日まで延長します

国民健康保険被保険者で事業主から給与の支払いを受けている方が、新型コロナウイルスの感染または感染が疑われ、仕事を欠勤することを余儀なくされた場合、次の要件に該当する方に傷病手当金を支給します。

 

対象者(以下の全てを満たす方)

 

南アルプス市国民健康保険に加入している

給与の支払いを受けている

新型コロナウイルス感染症に感染し(感染が疑われる場合を含む)、療養のため就労することができず、給与の全部、または一部を受けることができない

 

支給対象期間

 

就労ができなくなった日から起算して4日目以降の就労ができない期間

 

支給額の計算方法

 

1日当たりの支給額×就労できない日数

 

1日当たりの支給額=直近の継続した3か月間の給与収入の合計額/就労日数×2/3

 

適用期間

 

令和2年1月1日から12月31日の間で療養のため就労することができない期間

 

申請方法

 

申請には医師の意見書(医療機関を受診した場合)および事業主の証明書が必要となります。詳しくはお問い合せください。

 

申請に必要なもの

 

傷病手当金支給申請書

   1 世帯主記入用.pdf (PDF 99.8KB)
   2 被保険者記入用.pdf (PDF 110KB)
   3 事業主記入用.pdf (PDF 134KB)
   4 医療機関記入用.pdf (PDF 104KB)

国民健康保険証

本人確認できるもの(運転免許証など)

振込先口座の通帳またはキャッシュカード

印鑑

 

申請場所

 

〒400-0395

南アルプス市小笠原376番地

南アルプス市役所 国保年金課

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る