自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事山梨県外から南アルプス市に帰省する学生等を対象にPCR検査費用を補助します

補助対象者

補助金の交付を受けることができるのは、学生等(※1)のうち、以下のいずれにも該当する者又は、当該者の保護者です。

(1)県外に居住する者

(2)帰省日の7日前の日から帰省日までの間に県外で新型コロナウイルス感染症検査を受けた者

(3)帰省日までに(2)の新型コロナウイルス感染症検査の結果が判明した者

ただし、市内に居住する親族の居所へ帰省する者又は帰省予定であって、新型コロナウイルス感染症検査の結果が陽性で帰省できない者を含む。

※1学生等とは・・・

・学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校、同法第124条に規定する専修学校、同法第134条第1項に規定する各種学校その他これらに準ずる教育施設であって市長が適当と認めるものに通学する者

・新型コロナウイルス感染症検査を受けた時点において20歳以下の者

補助対象期間

令和2年12月17日(木曜日)から令和3年1月17日(日曜日)までの間に行われる帰省。(市内に居住する親族の居所への帰省に限る。)

補助対象費用及び補助金の額

新型コロナウイルス感染症検査(PCR検査、抗原定量検査)に要する費用に対し、(※抗原定性検査(いわゆる簡易検査キットでの検査)は対象外)2万5千円又は検査費用の額のいずれか少ない額を1人1回まで補助

申請方法

新型コロナウイルス感染症検査費用補助金交付申請書兼請求書(様式1号)に必要事項を記入し、次の書類をすべて添付し、令和3年2月12日までに提出してください。

・新型コロナウイルス感染症検査(PCR検査及び抗原定量検査)の領収書の写し

・新型コロナウイルス感染症検査の結果の写し

・学生証の写し(対象者が学生の場合のみ)又は、氏名、現住所、生年月日が確認できる書類

・交通機関の領収書等の帰省したことを証する書面(交通機関の領収書がない場合は、帰省したことを証する書面

・振込口座が確認できる通帳、その他の書類の写し(学生等本人又は保護者名義に限る。)

申請書提出先

防災危機管理課(本庁2階)及び各窓口サービスセンター

無題.png

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る