自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事新型コロナウイルスに負けない!免疫力を高めましょう!

 

健康リーグ.png

 

 

全国的に広がる新型コロナウイルスの予防のために、手洗いやアルコール等による消毒を推奨しています。それらに加えて、ウイルスから身を守るには免疫力を高める「運動」が有効であると筑波大学久野研究室からの情報がありました。

 

外出自粛期間中の運動について

新型コロナウイルスの感染拡大により外出を自粛する動きが広がる中、家にこもりがちになっているかと思われます。運動不足や生活のリズムが変わることで健康への影響が心配されます。

健康政策が専門の筑波大学大学院の久野譜也教授によると「運動不足で筋肉量が落ちると高齢者の体は弱って転倒や骨折をしやすくなり寝たきりになるおそれもある。特に、糖尿病や高血圧などの持病がある人が運動しない状態が続くと、新たな病気リスクも高くなり、ウイルスの感染予防だけでなくこうした“2次健康被害”を減らすことを考えることが重要」と指摘しています。

対策としては、人混みを避けたうえで自宅周辺を歩いたり公園で簡単な体操をしたりして適度に体を動かすように心掛けましょう。また家での筋トレもオススメです。フレイル予防にもお役立てください。

運動時の注意点

スライド1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

スライド2.JPG

 

おすすめ筋トレメニュー

おすすめ筋トレメニュー.jpg

おすすめ筋トレメニュー.pdf (PDF 149KB

 

コロナウイルス予防のためのお知らせ

コロナウイルス予防のためのお知らせ.jpg

コロナウィルス予防のためのお知らせ.pdf (PDF 1.41MB)

 

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る