自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事新型コロナウイルス関連肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

令和2年1月16日、厚生労働省より、中国・武漢で昨年12月に発生した新型肺炎と同型のウイルスに罹患した患者が、日本国内で初めて確認されたことが発表されました。

本件に関する最新の情報は厚生労働省ホームページにて随時更新されております。

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

感染が疑われる患者が発生した場合、すみやかに適切な医療が提供できるよう、迅速な状況確認が必要となります。

(参考)コロナウイルスとは 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまるとされています。

感染・予防について

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※ 高齢者の方・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、重症化しやすいため、上の状態が2日程度続く場合

※妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

※小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。


センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。
この「帰国者・接触者外来」については、公表していないため、皆さまにはまずは帰国者・接触者相談センターにご連絡していただき、そこから適切な医療機関を紹介していただく仕組みとしております。
2009年の新型インフルエンザの際に、一部地域で特定の医療機関に外来受診が殺到し、急を要する患者の対応に時間がかかってしまった経験から、このような仕組みとしております。皆さまに必要な医療を適時適切にお届けするための仕組みであり、ご理解をいただきたいと思います。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。

♦帰国者・接触者相談センター 0551-23-3074(平日午前8時30分から午後5時15分。休日・夜間はメッセージ等にて緊急電話番号をご案内します。)

多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

医療機関の方へ

次のような方が受診に来院した際は、帰国者・接触者相談センターへ連絡をお願いします。

37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状があり、
・発症前14日以内に湖北省または浙江省に渡航あるいは居住していた方、
・発症前14日以内に湖北省または浙江省に渡航あるいは居住していた方と濃厚接触歴がある方

♦帰国者・接触者相談センター 0551-23-3074(平日午前8時30分から午後5時15分。休日・夜間はメッセージ等にて緊急電話番号をご案内します。)

また、外国の方が受診に来た際、日本語での意思疎通ができない場合は、やまなし医療ネットに掲載されている多言語医療問診票を活用し、適切な診療が行われるようお願いします。

多言語医療問診票(やまなし医療ネット)

新型コロナウイルス感染症情報のLINE公式アカウント

新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を確認することができます。


友達追加はこちらから
https://lin.ee/qZZIxWA


QRコードはこちらから
厚生労働省LINE公式アカウントQRコード

新型コロナウイルス感染症専用相談ダイヤル

厚生労働省と山梨県に新型コロナウイルス感染症の専用相談ダイヤルが開設されています。

厚生労働省の電話相談窓口

電話番号 0120-565-653(フリーダイヤル)

受付時間 午前9時から午後9時

山梨県の電話相談窓口

電話番号 055-223-8896

受付時間 平日午前9時から午後5時

新型コロナウイルス感染症専用相談ダイヤル.pdf (PDF 83.2KB)

関連ホームページ

山梨県ホームページ(新型コロナウイルスに関連した肺炎について)

厚生労働省ホームページ(新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について)

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る