自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOMEお知らせ市からのお知らせ認知症サポーター養成市民公開講座を開催しました!
HOMEお知らせピックアップ認知症サポーター養成市民公開講座を開催しました!
HOME健康・福祉介護支援認知症認知症サポーター養成市民公開講座を開催しました!

認知症サポーター養成市民公開講座

認知症は加齢により誰でも発症する可能性のある脳の病気です。

認知症サポーター養成市民公開講座では、認知症の病気の理解や対応に必要なポイント、予防や相談窓口についてなど、認知症の人に私たちができることについて、どなたでも無料で学ぶことが出来ます。

認知症に関する知識が全くない方、家族が認知症になって困っている方はぜひ受講していただきたい講座です。

今年度の講座の様子

市では令和元年9月~12月の間、市内5か所で「認知症サポーター養成市民公開講座」を開催しました。

講座では、映画などの教材を通して認知症の方の気持ちを理解したり、家族の対応で認知症の方の様子が大きく変化することをお伝えしました。

10.10ninsapo.JPG

DSC00667.JPG

参加者の皆さんは認知症の家族を介護している方、過去に介護した方、認知症に興味を持ち学びたいと思っていた方など様々でしたが、認知症への知識を深めたり、対応について学ぶ機会になったようでした。

講座は随時開催することができます

2019年度の市民公開講座は終了しましたが、各地域の組や愛育会などの会合、商店組合など少人数の集まりでも、希望に応じて随時講座を開催することが可能です。

講座開催のご希望があれば、介護福祉課(地域包括支援センター)までお問合せください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る