自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事健康づくり講演会「消化器がんの今」を開催します。

食べたものが口から入り胃、小腸、大腸と流れていき消化されます。

その途中でも消化を助ける胆汁やすい液が分泌されてます。

これらを作る肝臓・胆のう・すい臓は、食物の消化や体のエネルギー源の生成などの重要な働きをしています。

今回の講演会では、消化にかかわる臓器全体のがんのお話です。ぜひご参加ください!

日時

日程 令和元年12月16日月曜日

講演 午後7時から午後8時(受付:午後6時45分から)

質疑応答 午後8時15分まで

 

会場

南アルプス市健康福祉センター(かがやきセンター)2階大会議室(南アルプス市飯野2806番地1)

 

講師

奥村 全史氏(白根徳洲会病院 外科部長)

 

定員・申込方法について

定員 100名

申込 FAXまたは電話

第2回講演会チラシ(表面).pdf (PDF 201KB)

第2回講演会チラシ(裏面).docx (DOCX 115KB)

締切 12月12日木曜日

費用 無料

※この講演会は「南アルプス市健康リーグ」協賛事業です。

 受講者には、「健康ポイント」をプレゼントします。

健康ロゴ.jpg

 

 

カテゴリー

地図

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る