自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事健康づくり講演会「いつまでも元気でいるためにフレイル予防!」を開催します。

「フレイル」とは?

足腰が弱くなり友達とも会わなくなり、柔らかいものばかり食べているなど、日常的な些細な兆候から始まる「虚弱な状態」を言います。

今回の講演会では、リハビリのプロである理学療法士から、フレイルについて詳しくお話をしていただくのに加え、自宅でできる簡単なトレーニング方法など、今日から始められるフレイル予防についてお伝えします。

「フレイル」を知って予防し、人生100年時代を活き活きと過ごすために、ぜひご参加ください!

日時

日程 令和元年9月30日月曜日

講演 午後7時から午後8時(受付:午後6時45分から)

質疑応答 午後8時15分まで

 

会場

南アルプス市健康福祉センター(かがやきセンター)2階大会議室(南アルプス市飯野2806番地1)

 

講師

小林 泰彦氏(理学療法士・白根徳洲会病院リハビリテーション科 室長)

 

定員・申込方法について

定員 100名

申込 FAXまたは電話

第1回講演会チラシ(表面).pdf (PDF 231KB)

第1回講演会チラシ(裏面).docx (DOCX 115KB)

締切 9月26日木曜日

費用 無料

※この講演会は「南アルプス市健康リーグ」協賛事業です。

 受講者には、「健康ポイント」をプレゼントします。

健康ロゴ.jpg

 

 

カテゴリー

地図

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
ページの先頭へ戻る