自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置

給食ができるまで

 市立学校給食センターでは、北部と南部の2つの共同調理場(学校給食センター)で市内小・中学校と5つの保育所に給食を提供しています。2つのセンターを合わせると一日に作られる給食の総数は約7,100食です。当センターでは、子どもたちの健やかな成長のために安全・安心・おいしい給食作りを行うことを目標にしています。

1、学校給食衛生管理基準に基づいた衛生管理

2、栄養バランスのとれた魅力ある献立の実施

3、手作り献立の実施

4、学校・地域と連携した食育の取り組み

 それでは、調理から子どもたちに運ばれて、返却後の洗浄作業までを追いました。

(ここでは、南部学校給食センターを紹介)

給食ができるまで1 給食の食材が納入されます。

給食ができるまで2 野菜・くだものを洗い、切ったりします。

給食ができるまで3 ご飯やおかずの調理に取り掛かります。

給食ができるまで4

給食ができるまで5 調理したご飯やおかずを配送車で運びます。

給食ができるまで6 出来上がった当日の給食を先に検食します。

     洗浄作業 13時50分変更.png    学校から返却された食缶を洗浄します。

給食ができるまで8食器洗浄作業もします。

16:15で給食センターの一日が終わります。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る