自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置

・9月19日給食メニュー

麦ごはん、牛乳、さんまの蒲焼き、キャベツのおかか煮、なめこ汁、ぶどう(シャインマスカット)

*シャインマスカットは、味、香りが良く、皮ごと食べられるので、人気があるぶどうです。

山梨県産のシャインマスカットとなめこを使っています。

9月19日給食メニュー.JPG

 

・10月24日給食メニュー

新米ごはん、牛乳、さばの南蛮漬け、野菜の五色煮、明野金時のみそ汁、柿

*”新米”は南アルプス市産で、北杜市産のさつまいも”明野金時”のみそ汁と一緒にどうぞ。

10月.24日 食育の日.JPG

 

・11月19日給食メニュー

ほうとう、牛乳、にじますの南蛮漬け、野菜のごまマヨネーズ和え、焼きドーナツ

*山梨県産のにじますや郷土料理の”ほうとう”など11月20日県民の日にちなんだメニューです。

11月19日 食育の日.JPG

 

・12月14日給食メニュー

大塚にんじんめし、牛乳、豚肉のみそ焼き、ほうれん草の白和え、かきたま汁

*「大塚にんじん」は、市川三郷町特産の、ごぼうのように長いにんじんです。普通のにんじんより色も味も濃いのが特徴です。

12月14日食育の日.JPG

 

・1月18日給食メニュー

いもからごはん、牛乳、ますの塩焼き、切り干し大根のごまマヨネーズ和え、かきたま汁

*「いもがら」は里芋の茎を干して作ります。昔から保存食として利用され、特に冬に重宝された食材です。祝い事の寿司の芯やこの時期のお惣菜として、貴重な乾物です。

1月18日食育の日.JPG

 

・2月19日給食メニュー

米粉パン、牛乳、じゃがいもとチーズのオムレツ、生野菜のサラダ、ワインビーフシチュー、富士山ゼリー

山梨県産「ワインビーフ」は、ワイン作りの過程で生まれる、ぶどうの搾りかすをエサとして与えた牛肉です。ぶどうの皮や種に含まれる「ポリフェノール」という成分の働きにより、牛肉独特のくさみが消え、うまみが増すと言われています。

2月19日食育の日.JPG

 

・3月18日給食メニュー

黒米ごはん、牛乳、豚肉の角煮、野菜のたくあん和え、豆乳汁

「黒米」は稲の原種で、古代米の一種です。うるち米と一緒に炊くと、鮮やかな紫色をしたごはんになります。ビタミン、カルシウム、鉄分などの栄養素が白米より多く入っています。今日は県内産の豚肉、豆乳、北杜市のあけの金時を使用しています。

3月18日食育の日.JPG

 

 

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る