自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME健康・福祉介護支援介護予防・日常生活支援総合事業介護予防・日常生活支援総合事業の事業者の皆様へのお知らせ

介護施設等に対する布製マスクの配布について

 令和2年4月より「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策ー第2弾ー」において、介護施設等の現場におけるマスク不足の解消を図るため、再利用可能な布製マスクを、国が一括購入し、介護施設等に少なくとも1人1枚は行き渡るよう配布されました。

 また第2弾として令和2年6月下旬より、同様に介護施設等に少なくとも1人2枚は行きわたるよう配布されました。

介護保険最新情報vol.850.pdf (PDF 592KB)

 さらに第3弾として令和2年8月5日から、配布を希望する事業所等に配布されることとなりました。配布を希望する事業所等は添付の介護保険最新情報Vol.863、Vol.864を確認いただき、申出をお願いします。

介護保険最新情報vol863.pdf (PDF 1.16MB)

介護保険最新情報vol864.pdf (PDF 306KB)

 

なお、布製マスクの洗い方については、動画を参照ください。

通所型サービスに係る事業所評価加算について

介護予防・日常生活支援総合事業の通所型サービスの事業所評価加算の算定を希望する事業所は届出を行う必要があります。

対象事業所

介護予防・日常生活支援総合事業を行う事業所として南アルプス市から指定を受けている事業所のうち、厚生労働大臣が定める事業書評価加算の算定基準に適合しているものとして、同加算の算定を希望する事業所。

加算要件

・選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービス又は口腔機能向上サービス)を行っていること。

・評価対象期間の利用実人員数が10人以上であること。

・利用実人員数の60%以上に選択的サービスを実施していること。

・(要支援の維持者数+改善者数×2)÷評価対象期間内に運動器機能向上サービス、栄養改善サービス又は口腔機能向上サービスを3月以上利用し、その後に更新・変更認定を受けた者の数≧0.7であること。

提出期限

10月15日(土日・祝日の場合は、翌開庁日)まで

※加算の算定は、翌年度からとなります。

※加算を希望しない事業所は、届出の必要はありません。

※事業所評価加算の有無を「あり」として届け出た事業所は、「なし」の届出を行うまで、毎年審査の対象となりますので、改めて提出する必要はありません。

提出書類(各1部)

介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書(別紙1).xls (XLS 30KB)

介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表.xls (XLS 137KB)

提出先

南アルプス市役所介護福祉課事業所指導担当

窓口持参又は郵送

注意事項

事業所評価加算の算定の可否は、国保連合会において審査を行います。届出をしても要件を満たさなかった場合には加算を算定できません。また、加算の要件を満たしていても事前の届出がない場合には算定できません。

熱中症~思い当たることはありませんか?~

主に高齢者を対象とし、日常生活における注意点や予防法についてまとめたリーフレットです。熱中症対策にご活用ください。

熱中症対策チラシ.pdf (PDF 1.18MB)

 

訪問型・通所型サービス 変更事項別提出書類等について

【様式】変更事項別提出書類(訪問相当・A).xlsx (XLSX 522KB)

【様式】変更事項別提出書類(通所相当・A).xlsx (XLSX 512KB)

誓約書(115条の45).doc (DOC 48.5KB)

 

令和元年度「介護職員処遇改善加算」「介護職員等特定処遇改善加算」の実績報告について

実績報告の手続きは次のとおりです。
加算の算定要件は、賃金改善額が加算による収入額を上回ることであり、加算による収入額を下回ることは想定されておりません。加算の要件を満たしていない悪質な事例については、不正請求として受領した加算全額が返還対象となる場合もありますのでご注意ください。

提出書類(各1部)

  1. 介護職員処遇改善実績報告書
  2. 介護職員等特定処遇改善実績報告書(該当事業所のみ)
  3. 賃金改善に要した費用の総額の積算の根拠となる資料の様式(提出は不要ですが、実地指導等の際に確認させていただく場合がありますので、保管をしてください。)

 

提出期限

令和2年7月31日金曜日必着(令和2年3月まで加算を算定した場合)(期限厳守:郵送の場合、当日消印有効でありませんので注意してください)

提出先

〒400-0395
山梨県南アルプス市小笠原376
南アルプス市役所介護福祉課事業所指導担当

特別な事情に係る届出について

事業の継続を図るために、介護職員の賃金水準(加算による賃金改善分を除く)を引き下げた上で賃金改善を行う場合には、別紙様式4の「特別な事情に係る届出書」により届け出る必要があります。
なお、年度を超えて介護職員の賃金水準を引き下げることとなった場合は、次年度の加算を取得するために必要な届出を行う際に、再度提出する必要がありますのでご注意ください。

提出書類(1部)

提出先

〒400-0395
山梨県南アルプス市小笠原376
南アルプス市役所介護福祉課事業所指導担当

 

令和2年度介護職員処遇改善加算及び特定処遇改善加算の届出について

令和2年度に各処遇改善加算を取得する事業者は次により計画書等の提出をしてください。令和2年度計画書からは、介護職員処遇改善加算と介護職員等特定処遇改善加算の様式が統合しています。

1.提出期限

令和2年4月15日水曜日期限厳守

 年度途中から処遇改善加算及び特定処遇改善加算を取得する場合は、取得しようとする月の前々月の末日

2.提出書類

 別紙様式2_計画_入力用_総合事業対応.xlsx (XLSX 248KB)           別紙様式2_計画_記入例.xlsx (XLSX 260KB)

(別紙様式2‐1、別紙様式2‐2及び別紙様式2‐3)

3.届出先等

窓口提出、郵送又は電子メール

[電子メール送付先]kaigo@city.minami-alps.lg.jp

※電子メールによる提出の場合、送付した旨を別途ご連絡ください。

区分変更がある場合は体制届を提出してください。

 

〒400-0395
山梨県南アルプス市小笠原376
南アルプス市役所保健福祉部介護福祉課事業所指導担当

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る