自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置

事業内容

新たに南アルプス市内にて就農を開始した中高年層に対して、新たな農業経営を開始する際のリスク・負担を軽減するため補助金の交付を行い、安定した農業経営の基盤を築いてもらい、市内の農業振興の発展を図ることを目的にしています。
 

補助について

新規就農時から最長3年間、新規就農におけるリスク軽減のための補助金を最大150万円/年間
※予算の範囲内での募集となるため期間の途中で募集を打ち切る場合があります。
 

対象となる方

新規就農要件

次に掲げるすべての要件を満たす独立・自営就農者の方

  1. 市内で農地(30a)以上を取得又は借りている農業者
  2. 主たる農業機械又は施設を所有又は借りている農業者
  3. 農業経営に係る収支について帳簿で管理する農業者
  4. 上記3要件のいずれか最も早い開始日から5年以内の農業者

年齢要件

50歳以上65歳未満

住所要件

南アルプス市内に居住し、住民票を有していること

研修要件

山梨県立農業大学校(職業訓練コース)・アグリマスター・農業法人等で研修を受けたことがあること
※アグリマスター及び農業法人等での研修期間は概ね1年間以上とする

計画要件

  1. 農業労働時間1800時間【1日8時間×225日(目安)】を見込めること
  2. 経営開始5年後に農業所得160万円以上の計画書を提出できること

経営要件

  1. 農家子弟の農業経営、農地等を引き継ぐことにより新規に就農を開始する方は対象となりません。(当該農地の作付け品目を変更した場合を除く。)
  2. 専業農家の方が対象(年間契約等正規雇用による兼業は不可)
    ※農閑期のパートタイマー、農作業後の夜間バイト、農作業受託などは可
  3. 認定農業者(地域における中心経営体)を目指し活動すること
     

申請について

募集期間

申請の流れ

申請前に、補助金交付対象者かどうかの判断をいたしますので、事前に農政課農政計画担当までご相談ください。

  1. 募集開始後、農政課窓口に交付申請書等を提出
  2. 審査を通過した場合は、交付決定後に農作業日誌及び請求書を提出

必要書類

申請書等に関しては、交付対象と判断された方に配布いたしますので、事前に農政課農政計画担当までご相談ください。

お問い合わせ

南アルプス市役所 農政課 農政計画担当
電話番号:055-282-6207

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る