自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置

議員定数

平成15年4月に6町村の合併により発足しました南アルプス市議会の議員任期は、「市町村の合併の特例に関する法律」第7条第1項第1号の規定を適用し、旧6町村の議員95名(第1期議員)が、平成17年2月28日までの1年11ヵ月在任すると定めていました。しかし、平成16年10月28日の9月定例会最終日に、「地方公共団体の議会の解散に関する特例法」第2条に基づき、在任特例任期を4ヵ月残して自主解散しました。また、合併前に在任特例後30人と定めていた議員定数は、平成16年5月14日の第2回臨時会において2名削減し、28人(第2期議員)としました。
自主解散に伴い平成16年11月28日に合併後初の市議会議員一般選挙が行なわれ、28人の市議会議員が誕生し議員定数は28人(法定数30人)第2期市議会議員の任期は、平成16年11月28日から平成20年11月27日までの4年間となりました。平成18年9月15日に議会活性化推進特別委員会が設置され、議員定数の削減等について検討が行われ、平成19年9月定例会で議員数を28人から4名削減し24人(第3期議員)としました。また、平成23年9月8日に議会改革特別委員会が設置され、議会の組織、運営等に関する事項について調査研究を行い、平成24年3月定例会で議員定数を24人から2名削減し22人(第4期議員)としました。

議員任期

平成28年11月の選挙で22人の市議会議員が誕生し、第5期市議会議員の任期は、平成28年11月28日から平成32年11月27日までの4年間となっています。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
ページの先頭へ戻る