自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME行政情報姉妹・友好都市交流ウィンターセット市

アメリカ合衆国 アイオワ州 ウィンターセット市

姉妹都市締結

1999年11月3日(旧白根町時代)
2003年11月14日(再締結調印)

概要(人口、位置)

ウィンターセット市の風景
ウィンターセット市の風景

米国中央やや北寄り、五大湖の南西、アイオワ州の州都デモイン市から南西へ約80キロメートル、車で45分ほどのところに位置する、人口約4,800人の都市です。
市の中心地には古きよきアメリカの面影が残っていて、どこまでも続くトウモロコシ畑や大豆畑が突然途切れ、街に入ると、まるでタイムスリップしたような錯覚に陥ります。街の人々も温かく、非常に居心地が良いところで、時間が経つのを忘れてしまうような街です。
同市のあるマディソン郡を代表するものは6ヶ所(うち1ヶ所は焼損後、再建)のCovered Bridge(屋根付き橋)です。同郡は全米でもっともCovered Bridgeが密集したエリアで、これらはそれぞれ、広大なトウモロコシ畑と大豆畑、深い森の入り口に点在しています。
1995年に公開された映画「マディソン郡の橋」(監督・主演クリント・イーストウッド、主演メリル・ストリープ)は、同名のベストセラー小説が映画化されたもので、映画に登場した橋は実在するRosemanBridge(ローズマン・ブリッジ)でした。
アイオワ州は子育てナンバーワンの州にもなったことがあるとのことで、安全と自然には申し分なく、そんな状況からウィンターセット市においては学校教育施設が大変充実しています。

 

交流の歴史

交流の様子
交流の様子

旧白根町時代、1992年3月から中学生のホームステイ交流を開始しました。隔年ごとに訪問と受入をし、毎回10~20人程度の訪問団による交流を行ってきました。
1999年11月3日には、ウィンターセット市のジェリー・シュワルツフェイガー市長を招いて、旧白根町と姉妹都市協定を締結しました。
合併後の2003年11月には、ウィンターセット市において、両市長・両市国際交流協会長により姉妹都市締結の調印が行われました。
2008年10月、姉妹都市再締結5周年を記念して、南アルプス市長一行と一般訪問団がウィンターセット市とマーシャルタウン市を訪問し、ウィンターセット市で開催されたカバードブリッジフェスティバルや記念行事に出席し交流を深めました。

 

ウィンターセット市の見所

Birthplace of John Wayne (ジョン・ウェイン生家)
ウィンターセット市は、有名な西部劇俳優John Wayne(ジョン・ウェイン1907-1979)の生れ故郷で、現在も生家が残されており、そこでは彼が出演した映画にまつわるアイテムや写真などのコレクションを見ることができます。隣接するウエルカムセンターではお土産の販売もあります。

Winterset City Park(ウィンターセットシティパーク)
公園内には広大な自然が広がり、リス・うさぎ・鹿などの野生動物に出会うこともあります。同公園内にある石造の塔「クラークタワー」は、マディソン郡への最初の入植者であるクラーク夫妻にちなんで立てられたもので、タワーからは豊かな自然やとうもろこし畑の素晴らしい景色が一望できます。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る