自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME市民参加協働推進協働のまちづくり

協働って何??

 わたしたちは、誰もが「南アルプス市に住んでよかった」と感じることができる、愛着と誇りの持てる魅力あふれるまちにしたいと願っています。この願いを実現するために、一人ひとりがそれぞれの地域活動に主体的に参加して、生活に関する身近なことを市民と行政が互いに情報を共有しながら、力を合わせてまちづくりを進めていくことが「協働」です。

地域の人達みんなで力を合わせ、一緒になって草を刈ったり、公園の清掃をする活動、これもひとつの「協働」です。

 私たちの周りでは、いろんなところでたくさんの団体や個人の方々によって「協働」のまちづくりがおこなわれています。

「協働のまちづくり基本方針」と「みんなでまちづくり(協働)行動計画」

 これからの自治体は、市民と行政がそれぞれの役割を果たし、お互いに「協働」しながら、自らの判断と責任で行政運営を行い、安心で安全な住みよいまちづくりに向けて問題解決に取り組んでいかなければなりません。そのため南アルプス市では「協働のまちづくり基本方針」と「みんなでまちづくり(協働)行動計画」を策定しています。

 「協働のまちづくり基本方針」

市民が参加して結成された「みんなでまちづくり推進会議」が、「協働のまちづくり」をキーワードとして議論を重ね、市にご提案いただいた「市民協働推進のための基本方針」をもとに、市民と行政がこれから取組むべきことについてまとめられたものです。

平成19年:協働のまちづくり基本方針(PDF 222KB)

平成29年:2次協働のまちづくり基本方針.pdf (PDF 763KB)

「みんなでまちづくり(協働)行動計画」

「協働のまちづくり基本方針」で示された推進のための施策について、具体的にまとめたものです。

平成21年:みんなでまちづくり(協働)行動計画(PDF 1.87MB)

平成29年:第2次みんなでまちづくり(協働)行動計画.pdf (PDF 2.57MB)

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る