自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOMEくらし道路・交通市内の道路道路構造物の維持管理

道路舗装の維持管理

道路にひどくヒビが入っていたり、穴があいていたり、中心がボコボコと盛り上がっている道路を修繕します。また、砂利道の維持管理も行います。住民の皆さんからの要望や、道路パトロールで収集した情報をもとに現地調査を行います。

現在ある傷んだ古い舗装の上に新たにアスファルトをのせたり、また現状の舗装を取り除き、新しく舗装を行う方法があります。

年間約200箇所の舗装穴埋め、舗装修繕を行い、生活道路の安全に努めております。

作業前

作業前の道路の穴の写真

作業後

作業後の道路の穴の写真

道路側溝の維持管理

快適な生活環境を保つため、地域の道路側溝の清掃は地元自治会や住民の皆様にお願いし、ご協力をいただいております。

道路側溝が詰まっていると降雨時に道路上に雨水や排水が溢れ、皆さんの土地や家屋にも流れ込む恐れがあります。また、水や土砂が溜まった状態は、害虫等の発生や悪臭の原因になり、不衛生で不快な思いをされることと思います。

市では、自治会での側溝清掃に伴う蓋開け機や土砂運搬用のダンプの貸し出しと、土砂の仮置場を用意しております。

是非ご利用いただき、快適な生活環境を保つため皆さんのご協力をお願いします。

なお、個人で清掃いただいた際に発生した土砂等は、後日市で回収し処分いたしますので、回収場所等をご連絡ください。

 

安全柵(ガードレール・ガードパイプ等)の維持管理

日常のパトロールなどにより安全柵(ガードレール・ガードパイプ等)に異常がないか確認しております。

市では目の届かないところもありますので、腐食による劣化や事故の当て逃げによる破損等、耐久性に問題があると思われる構造物を見かけた際はご連絡をお願いします。

 

構造物の異常に気付いたら

次のような状況や、構造物に異常がありましたら建設部道路整備課までご連絡をお願いします。

また、住宅地図で場所を確認しますので、スムーズに場所が特定できるよう住所や目印を教えてください。

道路舗装

道路側溝

安全柵(ガードレール・ガードパイプ等)

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る