自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOMEくらし下水道下水道の正しい使いかたについて

下水道は正しく使いましょう

下水道が使用できるようになったからといって、何でも流していいというわけではありません。間違った使いかたは、汚水の逆流や爆発などの重大な事故につながります。みんなで大切に使いましょう。

1.台所では

新聞紙に油を染み込ませているイラスト

油はそのまま流すと、固まって下水道管を詰まらせます。紙にふきとって燃えるゴミといっしょに捨ててください。調理くずやゴミが流れこまないように気をつけましょう。

 

2.お風呂場では

風呂場の排水溝にたまった髪の毛を取り除いているイラスト

髪の毛を流すと、詰まりの原因になったり悪臭が発生するもとになります。排水口にたまった髪の毛は、こまめに取り除くようにしましょう。

 

3.トイレでは

紙おむつをトイレに入れているイラスト

水洗トイレでは、紙おむつや生理用品など、水に溶けにくいものを流すと管詰まりの原因になり、一度詰まらせると修理が大変です。トイレットペーパー以外の紙は絶対に流さないようにしましょう。

 

4.洗濯は

洗濯機に洗剤を入れているイラスト

洗濯には、リンを含まない洗剤を適量使いましょう。洗剤の使いすぎはよくありません。

 

5.洗面所では

シンナーやガソリンなど、揮発性の高い危険物は絶対流さないでください。爆発などの重大な事故につながり、大変危険です。

6.事業所・飲食店では

事業所・飲食店などの阻集器の清掃はこまめに行ってください。特に飲食店などのグリース・トラップの清掃不備は、下水道管を詰まらせる原因となりますので十分にご注意ください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る