自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOMEくらし環境温暖化対策令和3年度南アルプス市エコライフ促進補助金
HOME目的から探すすまいすまいの助成令和3年度南アルプス市エコライフ促進補助金

補助対象となる設備

1.定置用リチウムイオン電池

 

2.ペレットストーブ

3.電気自動車

※すべて新品を購入した場合に限る

補助対象者

次のいずれかに該当する者とします。

  1. 自ら居住する市内の住宅に蓄電池またはペレットストーブを設置した者、自ら居住するために蓄電池またはペレットストーブ付きの市内の新築太陽光発電システム(10kw未満) HEMSの併設住宅を購入した者で、本市の住民基本台帳に記録され、当該本人及び同一世帯員が市税を滞納していない者。
  2. 市内に事業の用に供する建築物を有する者で、当該建築物に蓄電池またはペレットストーブを設置し、市税を滞納していない法人及び個人においては当該本人及び同一世帯員が市税を滞納していない者。
  3. 電気自動車を購入した者で、本市の住民基本台帳に記録され、当該本人及び同一世帯員が市税を滞納していない者。

補助金額(限度額) 

補助金額(限度額)
対象機器 住宅用 事務所用
定置用リチウムイオン蓄電池 30,000円 30,000円
ペレットストーブ 50,000円 50,000円
電気自動車 100,000円 -

すべて新品に限る

申請期限

申請期限
対象機器 申請期限
定置用リチウムイオン蓄電池 設置、または購入後3ヶ月以内
ペレットストーブ 設置、または購入後3ヶ月以内
電気自動車 購入後3ヶ月以内

申請に必要なもの

1.補助金交付申請書

南アルプス市環境課で入手するか「エコライフ促進補助金申請書類」でダウンロードできます。

2.添付書類

  1. 設備の設置または購入費に係る内訳書及び領収書の写し
  2. 設置または使用場所の案内図
  3. 設備設置前及び設置後の写真(カラー)
  4. 市税納税状況等の確認に係る同意書(他市町村から転入の場合は前年度居住していた市町村の納税証明書を世帯全員分)
  5. 太陽光システムに係る電力会社との受給契約等の写し(蓄電池のみ)
  6. 設備の仕様が分かるパンフレット等
  7. 自動車検査証の写し(電気自動車のみ)
  8. その他、市長が必要と認める書類

申請方法

上記関係書類を設備の設置又は購入後3か月以内に環境課へ提出(郵送不可)

 

その他

補助金の交付を受けられたかたは、発電量データなどの提出やアンケート調査への協力をしていただきます。

補助金は予算の範囲内となります。予算がなくなると、受付ができませんので申請期間になりましたらお早めに申請してください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る