自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス
現在の位置
HOME記事新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

接種証明書(ワクチンパスポート)とは

接種証明書(ワクチンパスポート)は、海外渡航での活用を想定しており、入国時の防疫措置の緩和等がなされるものです。

そのため、海外渡航の予定がある方のみを対象とし、7月26日(月曜日)から申請受付を開始します。

申請方法

 

健康増進課(南アルプス市飯野2806番地1、かがやきセンター内)に以下の書類を揃えて、申請をお願いします。

 

必須の書類

・申請書(接種証明書申請書.xlsx (XLSX 17.3KB))

・旅券(有効期限が切れていないもの。写しでも可)

 

紛失した場合を除き、必須の書類

・接種券(予診のみのシールが残っている場合)

・接種済証か接種記録書

※紛失した場合、原則、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)

 

場合によって、必要な書類

・旧姓、別姓、別名が確認できる本人確認書類(旅券に旧姓、別姓、別名(英字)の記載がある場合)

・本人の自署による委任状(代理人による請求の場合)

・返信用封筒(申請者が切手添付、返送先住所を記載したもの)、住所の記載された本人確認書類(郵送の場合)

 

注意事項

・1回目と2回目の接種の間に、市外転出、転入をした方は、接種当時に本市に住民票があったほうのみを証明します。もう片方は、その当時に住民票のあった市区町村へご申請ください。

・健康増進課にて窓口申請いただいた場合は、基本的には即日発効をさせていただきますが、接種記録等の確認がその場で困難な場合は、お時間をいただき後日発行となることもございますので、ご了承ください。

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る