自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス

現在の位置

両俣小屋

両俣小屋

野呂川上流の右俣、左俣合流点から350メートルほど下流の左岸にある山小屋。
標高は約2,000メートル。収容30人。
1982年8月の台風による増水被害で傾き、建て替えられた。
人気の登山コースから外れているため、両俣の自然と小屋番の人柄にひかれた固定ファンが多い。
小屋番の星美知子さんは、台風と闘った際の「41人の嵐」、小屋番20周年を記念した「両俣竜胆の記」を出版している。
キャンプ指定地で40張り可能。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う令和2年度両俣小屋の営業休止について

(1) 山小屋の状態
宿泊及びテント場の営業を休止します。冬期仕様の状態です。
(2) 管理人の常駐
管理人の常駐はありません。

(3)南アルプス市営各山小屋ページ

   北岳山荘   https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/7934.html

 広河原山荘  https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/7929.html

 白根御池小屋 https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/7931.html

 長衛小屋   https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/choueigoya.html

(4)南アルプス山域の他の山小屋の対応
各山小屋に直接お問い合わせください。

(5) 山梨交通登山バス・乗合タクシーの運行
 対応が決まりましたら市HPでお知らせします。

(6)南アルプス市営バス(広河原↔北沢峠) 

 令和元年台風19号に伴う暴風雨によって発生した岩盤崩落により、県営南アルプス林道広河原から北沢峠間が当面の間通行止めになったことで、南アルプス市営バスも当面の間運休となります。

 南アルプス市企業局 https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/mycar_bus_taxi_tozan.html

(7)伊那市営山小屋及び林道バス情報

 伊那市営山小屋  http://www.inacity.jp/kankojoho/sangaku_alps/minamialps/mountainclosed.html

 伊那市営林道バス http://www.inacity.jp/kankojoho/sangaku_alps/minamialps/minamialps_jikokuhyo.html

(8)南アルプス市からのお願い

 管理人が常駐していないため、現在、冬期仕様の状態です。避難小屋は空いておりますが管理人が不在のため、衛生管理ができないこともあり、多数の人が使用することができません。また、管理人が不在のため、遭難事故対応ができないことから、今シーズンは高山(3000m級)への登山は控えるようにしてください。

(9)南アルプス山域へのお問い合わせについて

 今年6月中下旬頃に「山岳観光案内所」を開設予定です。開設次第連絡先をお知らせいたします。

施設説明

期間外…055-288-2146(星美知子・FAX兼用)
期間中…090-4529-4947(北岳山荘直通、北岳山荘経由で連絡)
10人以上は1週間前に予約
少人数の場合は必要なし(午後3時までに到着して下さい。)

開設予定期間

全施設…6月中旬~10月末日

ご利用料金(令和2年4月1日改定)

1泊2食 9,000円
寝具付素泊 5,200円
寝具無素泊 3,900円
弁当 1,300円
幕営 1人600円(40張)
水場 あり

その他

午後3時頃までには小屋に到着してください
多雨時左俣コース通行不可時あり(要問い合せ)
台風等接近中は両俣には入らない。広河原または北沢峠で待機する。
仙塩尾根は熊よけの鈴かベルを鳴らし歩行する。

期間外情報

避難小屋として小屋内の一部を開放
管理人不在

屋外トイレを使用可(仮設トイレは使用不可)

小屋裏の水場使用可能
使用時の連絡不要

住所

山梨県南アルプス市芦安芦倉字野呂川入1685

指定管理者

特定非営利活動法人両俣竜胆愛好会

 

 

カテゴリー

地図

お問い合わせ

観光施設課

電話:
055-282-6294
Fax:
055-282-6279

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

ページの先頭へ戻る