自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス

現在の位置
HOME観光情報歴史を辿る国指定文化財天然記念物ニホンカモシカ (にほんかもしか)

ニホンカモシカ (にほんかもしか)

ニホンカモシカ (にほんかもしか)

国の特別天然記念物に指定されている。また、山梨県の動物でもある。
寒い冬岩の上でじっと長い間寒立ちをする雄々しい動物ということから指定された。体長約1メートル、体高約70センチメートルで、体は灰褐色、2本の短い角を持っている。主に昼間活動し、草食性でモミ、ツガの実を食べたり、スギやヒノキの葉を食べたりする。
山域に広く生息するが、南アルプスの仙丈ヶ岳や北岳の山麓などにかなり生息している。

データ

学名/ニホンカモシカ(Capricornis crispus・ウシ科・Bobidae)
指定年月日/昭和9年5月1日
写真撮影/広瀬和弘氏

カテゴリー

地図

お問い合わせ

文化財課

電話:
055-282-7269
Fax:
055-282-6427

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
ページの先頭へ戻る