自然と文化が調和した幸せ創造都市 南アルプス

現在の位置

加賀美遠光館跡

 

鎌倉期から南北朝期にみられる荘園。鎌倉期は青蓮院門跡領で、年貢は米でなく布だったという。南北朝期には勧修寺領に移っているが経緯は不明。加賀美氏は甲斐源氏の一族で、遠光は1143年(康治2年)、若神子(須玉町)逸見の館に生まれ、この地に居館、峡西地方、鰍沢、塩山を治め強大な勢力を誇る。法善寺は遠光の館跡に孫の遠経が建立したと伝えられる。

データ

所在地/南アルプス市加賀美3509
所有者、管理者/法善寺
指定年月日/昭和46年1月28日
備考/

カテゴリー

地図

お問い合わせ

文化財課

電話:
055-282-7269
Fax:
055-282-6427

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
ページの先頭へ戻る