トップ 市政情報 統計情報 統計調査員

統計調査員

更新日 2010年06月15日

統計調査員とは

統計調査員は、統計調査が実施されるごとに、国または県から統計調査員として任命され、調査票の配布、回収や回収した調査票の点検、整理などの業務に従事していただきます。本市では統計調査員の仕事を希望するかたにあらかじめ調査員として登録していただき、統計調査を行う際に登録者の中から、お住まいの地域などを考慮の上、依頼する制度をとっています。

登録されたすべてのかたが調査員に任命されるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

統計調査の詳細については「統計調査とは」でご確認ください。

統計調査員の業務

  1. 調査員事務打合会(説明会)に出席する。
  2. 担当する調査区の範囲と調査対象を確認する。
  3. 調査票を配布し、記入の依頼をする。(記入の仕方の説明など)
  4. 記入された調査票を回収する。
  5. 集めた調査票を検査・整理する。
  6. 調査票など調査関係書類を提出する。

調査の種類によって多少異なります。

統計調査員の身分と待遇

  1. 統計調査員は、調査期間中、国または県から任命され、非常勤の公務員としての身分を持ちます。
  2. 統計調査員には、調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。
  3. 統計調査員が、調査活動中に万一事故にあってケガをした場合には公務災害として補償されます。

健康保険、年金、雇用保険の各制度は適用になりません。

応募の資格

  1. 満20歳以上で責任を持って調査事務を遂行できる人。
  2. 秘密の保持に責任を持てる人。
  3. 警察、選挙、徴税事務などに関わりのない人。
  4. 調査期間中、調査活動に専念できるかた。

応募方法

調査員の登録を希望されるかたは、随時受け付けていますので市役所政策推進課までお問合せください。

お問い合わせ先

政策推進課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 本庁舎 2階
電話番号 055-282-6073
FAX番号 055‐282-1112
メールでのお問い合わせ