トップ 市政情報 市政の取組 南アルプス市まち・ひと・しごと創生総合戦略 子育て がんばる子育て応援利子補給事業

がんばる子育て応援利子補給事業

3人以上の子どもがいる家庭を対象に、安心して子育てができる環境を整備することを目的に大学等進学に係る教育ローンの利子補給を行います。

更新日 2017年03月07日

内容について

20歳以下の子どもの大学等の専門課程への入学の際に南アルプス市内に店舗のある金融機関から教育ローンを借りたかたのうち、教育ローンの対象となった子どもを含めて3人以上の子どもを持つかたに対して、年間利息の2分の1を利子補給します。
ただし、融資の対象となる子ども1人につき、同一年度内の利子補給金の限度額は、5万円です。

対象となる利子

申請を行う日の属する年の前年の9月1日からその年の8月31日までの期間における金融機関へ支払う利息。(1円未満は切り捨て)

対象となる条件

次の全てに該当する場合に対象となります。

対象となるかた

  • 大学等(*1)に進学する子どもの保護者である
  • 融資の契約日において3人以上の子どもがいる
  • 融資の契約日において融資の対象となる子どもが20歳以下である
  • 融資の契約日において大学等に入学予定又は入学後6月以内である
  • 借入者及びその世帯に属する者並びに融資の対象となった者に市税等(*2)の滞納がない
  • 市内に住所を有し、かつ、居住している

(*1) 大学等とは、学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する大学、短期大学及び専修学校。
(*2) 市税等とは、市で取り扱っている税金及び料金。

対象となる融資元の金融機関

  • 山梨中央銀行
  • 甲府信用金庫
  • 山梨信用金庫
  • 巨摩野農業協同組合
  • 山梨県民信用組合
  • 中央労働金庫 南アルプス支店

交付期間

対象となった子どもの大学等への在学中及び卒業後3年間

申請期間

初回申請時

融資の契約日から入学まで、又は、大学等に在学中。

  • 大学等を卒業してからの申請はできません。
  • 10月31日までの申請が当年度の補助対象となります。

2回目以降申請時

毎年9月1日~10月31日まで

  • 期日を過ぎた場合について、遡っての申請はできません。
    また、在学中1度も申請がなかったときは、卒業後の申請はできません。

利子補給の利用回数

子どもの数から2を引いた人数までが対象となります。
ただし、世帯の利用上限は3人までとします。

子どもが4人の場合 2人
子どもが6人の場合 3人(上限人数)

手続きについて

  1. 申請書兼請求書に必要事項を記入
  2. 申請書兼請求書の記載内容を金融機関窓口で確認
  3. 申請書兼請求書を市役所へ提出
  4. 市から利子補給金の振込

必要な書類

  • がんばる子育て応援利子補給交付申請書兼請求書
  • 戸籍謄本等(初回申請時のみ)
  • 在学証明書・学生証の写しなど
  • 卒業証明書(卒業の翌年度のみ)
  • 承諾書
    (納税地が南アルプス市でない者がいる場合は、その者の滞納がない証明を添付)
  • 金融機関が発行した教育ローンの支払利息に関する資料等

「交付申請書」等は「がんばる子育て応援利子補給事業必要書類」からダウンロードしてください。

Q&A

お問い合わせ

南アルプス市役所政策推進課政策研究兼交流定住化担当
電話/055-282-6073

 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。