トップ 個人向書類ダウンロード 有害鳥獣被害対策関係 特定鳥獣被害対策実施隊員等に係る猟銃の操作及び射撃の技能に関する講習に係る特例

特定鳥獣被害対策実施隊員等に係る猟銃の操作及び射撃の技能に関する講習に係る特例

更新日 2015年08月19日

平成24年9月28日に「鳥獣被害防止特措法」が改正され、技能講習の免除の特例が設けられました。市町村長が任命する鳥獣被害対策実施隊員又は被害防止計画に基づく対象鳥獣の捕獲に従事している者で、一定の要件を満たす実施隊員等については、銃刀法に基づく銃砲所持許可の技能講習が免除されます。対象となる方へは「対象鳥獣捕獲等参加証明書」の交付を行います。また、銃砲所持許可申請時において有効な許可証又は従事者証が発行されていない場合、「捕獲隊の隊員であることの証明書」も併せて交付いたします。

対象鳥獣捕獲等参加証明書の交付申請書
交付申請書.pdf — PDF document, 53 kB (54570 bytes)
対象鳥獣捕獲等参加実績報告書
実績報告書.pdf — PDF document, 44 kB (45318 bytes)
捕獲隊の隊員であることの証明書の交付申請書
交付申請書2.pdf — PDF document, 59 kB (60589 bytes)
従事者であることの証明書
証明書.pdf — PDF document, 53 kB (55011 bytes)

お問い合わせ先

みどり自然課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 西別館 2階
電話番号 055-282-7259
FAX番号 055-282-6279
メールでのお問い合わせ