トップ 災害・防災情報 地震ハザードマップ

地震ハザードマップ

更新日 2011年06月23日

はじめに

南アルプス市地震ハザードマップは、大規模な地震が発生した場合に、市内で想定される被害の程度(揺れやすさ・液状化危険度・地域の危険度)を住民のみなさまに知っていただくことにより、建築物に対する耐震化の重要性を認識していただくことを目的に作成しました。

南アルプス市地震ハザードマップは、「東海地震」と「糸魚川-静岡構造線断層による地震」を想定したときの揺れやすさ(震度分布)と液状化危険度、地域の危険度(地域内で倒壊する建物の割合)の予測結果と、避難所などの情報を地図上に掲載したものです。

南アルプス市では、地震ハザードマップの作成・公表を通じ、行政の「知らせる努力」と住民の「知る努力」が相乗的に働く官民一体の社会システムの構築を図り、「自助、共助、公助」を促すと共に、地域が一体となった防災協働コミュニティーづくりと防災まちづくりを目指します。

南アルプス市地震ハザードマップを以下からダウンロードしていただきご確認ください。

 

お問い合わせ先

建築住宅課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 西別館 1階
電話番号 055-282-6397
FAX番号 055-282-6319
メールでのお問い合わせ
災害・防災関連サイト
 
    外部サイトは、別ウィンドウで開きます。
    気象庁、東海地震に関連する情報が変わりました!
     
    災害へ備えよう!ハザードマップポータル
 
 
 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。