トップ Multilingual 日本語 健康

健康

更新日 2010年12月01日

市では、健康のためにいろいろなサービスを行っています。

詳しくは健康増進課にお問い合わせください。

健診
健診とは、医師の診察やいろいろな検査をして、病気を早く見つけて健康になるために行うものです。毎年4月に「健診申込書」を各世帯へ送ります。申込期限までに、申込書を出して、健診を受診してください。
  • 健診の種類
    市の健診(基本健診・骨粗しょう症予防検診・各種がん検診)、乳がん検診、子宮がん検診、人間ドックなど
    (ただし、年齢や加入している保険によっては受診できない検査があります。)
  • 必要なもの
    受診するときは、自己負担金と保険証が必要です。
結核検診
65歳以上のかたは法律で、年に1回の結核検診を受けなくてはなりません。必ず受診しましょう。30歳以上65歳未満のかたは、希望で受診できます。受診をしたい時は、「健診申込書」で申し込んでください。健診と同時に行います。
健康手帳の配布
健康手帳を差し上げます。健康のために、健診や健康チェックの結果を書いておきましょう。
健康相談・訪問
保健師による健康チェック・相談が受けられます。また、保健師などがお家を訪問して、健康づくりについてアドバイスします。
健康に関する学習会
健康の正しい知識を知り、健康になるための学習会です。
高齢者インフルエンザ予防接種
高齢者のインフルエンザ予防のため、予防接種費用の一部を助成します。接種日に65歳以上のかたが対象です。(ただし60~64歳のかたでも、対象になる場合があります)

お問い合わせ先

健康増進課
電話番号/ 055-284-6000

English |  Português |  中文