教育普及活動

学校・団体でのご利用についてや版画講座などをご案内します。

更新日 2017年10月03日

春仙美術館・挿絵・教育普及活動

 

学校・団体でのご利用

特別観覧のご案内

 南アルプス市立美術館では、学校での教育の一環や生涯学習の一助となるよう、次の場合に観覧料を免除しています。

  • 小学校の児童および中学校・高校の生徒、ならびに引率者が教育課程に基づく教育活動として観覧する場合
  • 各種団体やグループで生涯学習として観覧する場合

 特別観覧を希望する場合には、まず当館までご連絡(055-282-6600)の上、以下に添付する観覧料・特別観覧等免除申請書に必要事項を記入しお申し込みください。


参考:利用目的の例

春仙歌舞伎の隈取り枠なし 学校教育関係

  • 児童、生徒の情操教育の一助として
  • 図工、美術の授業として
  • 地域学習のため
  • 版画学習に生かすため
  • 子供たちに近くの町から偉大な画家が出たということを知らせ、作品を鑑賞し、浮世絵について学ぶため
  • 美術館の見学の仕方とマナーを学ぶため(幼児)
  • 本物にふれさせたい
  • 課外活動の一環として
  • 多色摺木版画の学習のため
  • 心豊かな高校教育の一環として

 

春仙歌舞伎の隈取り枠なし 生涯学習関連

  • 名取春仙挿絵3老人大学生による美術館の見学学習
  • 長寿いきいき学級研修のため
  • 高齢者の生きがい生涯学習のため
  • 婦人学級の研修のため
  • 多色摺木版画の学習のため

 

春仙歌舞伎の隈取り枠なし その他

  • PTA文化教育部の研修のため
  • 老人施設入寮者の社会参加と見学学習のため
  • 精神障害者のレクリエーション活動の一環として
  • 「文化財郷土史講座」の一環として
  • 国際交流の一環として日本文化にふれるため

 

版画講座

版画講座1 版画作品を主なコレクションとする春仙美術館では、 毎年版画講座を開催しています。版画講座受講生による作品展も毎年好評いただいています。

 また、簡単な木版画の摺りを体験できる版画体験コーナーを1階ロビー横に設置していますので、来館の折にはぜひお試しください。

 平成29年3月実施の版画講座受講生募集についてはこちらをご確認ください。

 

インターンシップ

名取春仙挿絵2 南アルプス市立春仙美術館では、毎年近隣の中学生・高校生の職業訓練を受け入れています。美術館での職場体験を通し、将来の職業選択の指針や適正、職業観を培い、進路について考える機会を提供するとともに、美術館に親しんでいただいています。

 

 

春仙美術館トップページへ

お問い合わせ先

美術館事務局(南アルプス市立美術館)
山梨県南アルプス市小笠原1281
南アルプス市立美術館
電話番号 055-282-6600
FAX番号 055-282-6601
メールでのお問い合わせ