トップ 暮らしの情報 暮らす 届出・証明 住民異動 住民基本台帳カードの交付

住民基本台帳カードの交付

住基カードの申請のしかたや、サービスについてご説明します。

更新日 2016年03月15日

マイナンバー(社会保障・税番号)制度の開始に伴い、住民基本台帳カードの交付は平成27年12月28日をもって終了しました。

住民基本台帳カードとは

住民基本台帳カード(以下「住基カード」と言います)とは、住民票に記載された氏名等が記録されたICカードです。
住基カードは、写真付きのものと写真無しの2種類から選択でき、写真付きの住基カードは公的な身分証明書として利用できます。

住民基本台帳カード写真あり
住民基本台帳カード写真あり
住民基本台帳カード写真なし
住民基本台帳カード写真なし

写真付き住基カードには、氏名、生年月日、性別、住所、有効期限、交付地市区町村名が記載され、写真無し住基カードには、氏名、有効期限、交付地市区町村名が記載されます。
また住基カードは、インターネットを利用して電子申請手続きをする際に必要となる電子証明書の格納カードとしてご利用いただくこともできます。

住基カードは、住民登録をされている市区町村での交付となり、500円の手数料が必要です。
住基カードの有効期限は、発行してから10年間有効です。ただし、住民票コードを変更された場合、その時点でカードは回収され無効となります。

  • 住基カードの交付申請は、市役所戸籍市民課のみの取り扱いとなります(各支所では取り扱いできません)。

関連情報

総務省住基ネット関連ホームページ

住民基本台帳カードをつくるには

申請できるかた
南アルプス市の住民基本台帳に登録のあるご本人、法定代理人、または任意代理人が申請できます。
代理人による申請について
  • 法定代理人
    15歳未満の人は親権者が、成年被後見人の場合は成年後見人などが、法定代理人として申請することができます。
  • 任意代理人
    病気・身体の障害などやむを得ない理由がある場合は、同一世帯者などに委任することができますが、その際には、本庁戸籍市民課にお問い合わせください。
申請に必要となるもの
  1. 申請者の本人確認ができるもの
    顔写真付きの官公署発行の証明書と健康保険証等の2点(期限のあるものは有効期限内のものに限ります)をお持ちください。
    (例)パスポート、運転免許証、海技免状、電気工事士免状、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、特殊電気工事資格者認定証、宅地建物取引主任者証、身体障害者手帳、官公署(独立行政法人および特殊法人含む)がその職員に対して発行した身分証明書 など
    • カードの交付にあたっては、不正防止のため、本人確認を行わせていただきます。
    • 本人確認資料をお持ちでない場合は、後日、照会書を送付させていただきます。ご自宅に届きましたら申請日より30日以内に回答書に必要事項を記入のうえ、健康保険証、年金手帳など本人もしくは法定代理人のお名前の確認できる資料と併せてご持参いただくことにより本人確認に代えさせていただきます。
  2. 顔写真1枚(顔写真付きカードをご希望の場合)
    申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、無背景の写真 (縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル) (希望があれば職員が写真撮影します)
  3. 法定代理人が申請する場合は、上記(1・2)のほか、法定代理人自身の本人確認資料及び戸籍謄本など法定代理人としての資格を証明する書類が必要です。
  4. 任意代理人が申請する場合は、上記(1・2)のほか、委任状等が必要です。
手数料
1件あたり500円(新規交付に限り、平成26年6月30日まで無料です。)
住基カード交付手続きの流れ
本人確認資料を持っている場合
  1. 交付申請
  2. 顔写真付き身分証明書での本人確認
  3. 暗証番号の設定・入力(4桁の数字)
  4. 交付
本人確認資料を持っていない場合
  1. 交付申請
  2. 照会書の送付
  3. 回答書等により本人確認
  4. 暗証番号の設定・入力(4桁の数字)
  5. 交付
ご注意
  • カードの暗証番号は、他人に知られないよう十分に注意してください。
  • 顔写真付きのカードは公的な証明書としての利用が可能です。管理には十分ご注意ください。
  • 盗難、紛失、破損などの場合には、速やかに市役所戸籍市民課まで届け出てください。
  • カードに強い衝撃を与えたり、折り曲げたりしないよう取扱いに注意してください。使えなくなった場合は、再交付申請をしてください。(手数料がかかります。)

住基カードを利用したサービス

  • 多目的サービス登録をすると、コンビニや自動交付機から住民票の写し・印鑑登録証明書の交付サービスが受けられます。
  • 南アルプス市以外の市区町村に住民登録されているかたでも、南アルプス市で住民票の写しを取ることができます。
    住民票の写しの請求については、「住民票の写しの広域交付請求」をご確認ください。
  • 国税電子申告・納税システム(e-Tax)や市区町村運営の電子申請サービスを利用して、ネットワーク経由での行政手続き申請が可能になります。
    電子申告等については、「公的個人認証サービス(電子証明書)」をご確認ください。
  • 転入・転出の手続きが従来よりも簡単になります。
    転入・転出の届出については、「転入届の特例」をご確認ください。

住基カードの紛失・記載内容の変更・暗証番号の変更

市役所戸籍市民課にて、住基カードの記載内容の変更、廃止・返納、一時停止・解除及び暗証番号の変更・再設定を行っています。

表面記載事項の変更
  • 市外からの転入や市内での転居で券面の住所が変更した場合や、婚姻等によりお名前が変更した場合は、カード裏面に変更事項を記載します。
一時停止・解除
  • カードの紛失等により、一時的にカードを停止したい場合は、市役所戸籍市民課へご連絡ください。
  • 一時停止を解除する場合は、窓口で手続きが必要になります。
  • 住基カードの再交付を希望するかたは、警察への紛失届が必要です。届けた警察署と紛失届受付番号を確認してから再交付申請を行ってください。(再交付時には手数料がかかります。)
廃止・返納
  • カードを使用しない場合は、廃止・返納することができます。
暗証番号の変更・再設定
  • 設定した暗証番号を変更したい場合は、変更することができます。
  • 暗証番号を忘れた場合は、再設定することができます。

お問い合わせ先

戸籍市民課
山梨県南アルプス市小笠原376
南アルプス市役所 本庁舎 1階
電話番号 055-282-6094
FAX番号 055-282-6096
メールでのお問い合わせ