トップ 暮らしの情報 暮らす 消防・救急 119番の通報ポイント

119番の通報ポイント

119番通報の際のポイントをご紹介します。

更新日 2016年01月04日

119番通報要領

119番通報にあたってのポイントは、次のとおりです。

火災の場合には

  • 住所、近くに目標物があればその名称
  • 何が燃えているか(例えば住宅なのか工場なのか)具体的に
  • 逃げ遅れた人の情報等
  • 通報者の氏名・電話番号

救急の場合には

  • 住所、特に交通事故の場合などは道路の名称や交差点の名称等
  • 急病か事故なのか
  • 通報者の氏名・電話番号
このほか状況によって、傷病者の年齢、持病、かかりつけの病院などについてより詳しく尋ねる場合があります。なお、名前と電話番号を知らせていただくのは、さらに詳しい情報がほしい場合に消防本部から電話を掛けさせていただく場合があるからです。

携帯電話からの119番通報

最近は、携帯電話からの119番通報も増えており、多くは屋外からの通報であるため、これに伴ういくつかの注意点があります。

通報は、一般電話と同じく市外局番なしの119番です。
電波の特性上、他の消防本部へ接続される場合があるので、必ず南アルプス市を入れた住所の通報連絡をお願いします。
高速道路の場合は、上り車線か下り車線か、または向かっている方面(静岡方面など)も重要となりますので通報時に連絡をお願いします。
携帯電話から119番通報する場合、「番号非通知」で通報すると、通報が途中で切れた場合、消防本部から呼び返すことができません。携帯電話からの119番通報は「番号通知」設定でお願いします。

FAXから119番通報するには(聴覚障害者等) 「FAX119」

聴覚等に障害があるかたが119番通報する場合にFAXを使用するシステムが「FAX119」です。
一般加入電話からではなく、自宅FAXを使用して通報していただきます。
通報する際は、通報内容、火災・救急等の災害種別、出場先の住所、通報者の氏名・年齢・性別を「FAX119番通報書」に記入し、FAXで送信してください。
通報するポイントは、上記の119番通報要領と同じです。
大切なのは

  • 通報者の住所・氏名の記入漏れがないこと
  • 救急車が必要なのか消防車が必要なのか記入してあること

です。
消防本部指令課でFAXを受信すると、要請内容を確認して「受信確認書」を返信致します。もし「受信確認書」が返信されない場合は、FAXが届いていない可能性があります。その場合は、近くの人に助けを求めるなど別な手段を講じて下さい。
なお、この「FAX119」通報による出場は、市内に在住している聴覚等に障害があるかたに限ります。

119番通報する際には落ち着いて、ゆっくりと通報をお願い致します。

お問い合わせ先

緊急時以外の連絡

南アルプス市消防本部指令課
電話番号/055-283-0119
ファックス/055-284-6071

テレホンサービス案内

火災等のお問い合わせ
電話番号/055-283-7900

休日・夜間当番医のお問い合わせ
電話番号/055-283-1999

 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。