チャイルドシート貸与事業

チャイルドシートを借りたいかたはこちらです。出産予定日1か月前から申請できます。

更新日 2017年04月25日

チャイルドシート貸与事業とは

この事業は、乳児の保護者に対し乳児用チャイルドシートを貸与することにより、交通事故による自動車同乗中の乳児の被害の軽減を図るとともに、チャイルドシート購入に伴う負担の軽減を図り、もって幼児の交通安全、チャイルドシートの着用促進及び市民の福祉の増進に寄与することを目的としています。

対象となるかた

南アルプス市の住民基本台帳に記載されている1歳未満の乳児の保護者(出産予定1か月前のかたを含む)を対象としています。

貸与するチャイルドシート

貸し出し用ベビーシート

規格

体重9キログラム未満 または 身長66センチメートル未満

申請先

市役所子育て支援課または各支所窓口サービスセンターにて手続きを行ってください。

申請方法

申請方法は2種類あります。

1.出産前に申請するかた

「乳児用チャイルドシート貸与申請書」(出産前用)により申請してください。
出産予定日1か月前より申請ができます。出産予定日確認のため母子手帳と印鑑をお持ちください。
出産予定日の1か月後までが貸出期間となります。

また、出生届け時に「乳児用チャイルドシート貸与申請書」(乳児用)により再申請を行う必要があります。再申請により、1歳の誕生日の前日まで貸与期間が延長されます。
ただし、お子様の体格が貸与するチャイルドシートの規格よりも大きくなった場合は、貸出期間内であっても速やかに使用を中止し、返却の手続きを行ってください。
出生後申請のない場合は借与を希望しないものとしますのでご注意ください。

※申請書につきましては、「チャイルドシート貸与申請書」より、ダウンロードすることができます。

2.出産後に申請するかた

「乳児用チャイルドシート貸与申請書」(乳児用)により申請してください。印鑑をお持ちください。
届出から1歳の誕生日の前日までが貸出期間の限度となります。
ただし、1歳の誕生日の前日以前の申請であっても、お子様の体格が貸与するチャイルドシートの規格よりも大きい場合は貸与することができません。

※申請書につきましては、「チャイルドシート貸与申請書」より、ダウンロードすることができます。

貸与の流れ

1. 出産前に申請するかたの貸与の流れ

  1. 申請(出産前用)
  2. 市より貸与決定(却下)通知書(貸出し期限は出産予定日から1か月後まで)
  3. 業者より直接電話があり、配達日を決定
  4. 出生届け時に再申請(乳児用)
  5. 市より貸与決定(却下)通知書(貸出し期限は誕生日前日まで)
  6. 返却時は業者に電話で回収依頼もしくは市役所子育て支援課または各支所窓口サービスセンターへ持ち込む

2. 出産後に申請するかたの貸与の流れ

  1. 申請(乳児用)
  2. 市より貸与決定(却下)通知書(貸出し期限は誕生日前日まで)
  3. 業者より直接電話があり、配達日を決定
  4. 返却時は業者に電話で回収依頼もしくは市役所子育て支援課または各支所窓口サービスセンターへ持ち込む

わからない点等ございましたら、「子育て支援課・児童担当」までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

子育て支援課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 本庁舎 1階
電話番号 055-282-7293
FAX番号 055-282-6095
メールでのお問い合わせ
 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。