赤ちゃん訪問

赤ちゃんが健やかに成長できるよう、保健師や助産師が赤ちゃん訪問をしています。

更新日 2010年06月29日

赤ちゃん訪問の実施

赤ちゃんのお誕生おめでとうございます!

子育ては、「うれしい」「楽しい」以外に、「困った」「誰かに相談したい」等、不安や疑問がつきものです。そんなお母さんたちが楽しく子育てでき、赤ちゃんが健やかに成長できるよう、南アルプス市では保健師や助産師が、ご家庭に訪問(赤ちゃん訪問)をしています。

お気軽にご相談ください

  • 体重測定
  • 母乳のこと
  • 発達のこと
  • 上のお子さんのこと
  • 予防接種のこと
  • 母子保健サービスのこと 

その他お子さんのからだや健康について心配ごとがありましたら、訪問の際におたずねください。

赤ちゃん訪問Q&A

Q1.どんなことをするの?
A. 体重をはかったり、母乳・ミルクのことや育児の相談、お母さま、ご家族のことなどのご相談をお受けします。また、費用は一切かかりません。

Q2.いつ来てくれますか?
A. 生後4ヵ月までにお伺いします。ご都合のよい時に訪問させていただきますので、気軽にご利用ください。

Q3.どんな人がくるの?
A. 保健師や助産師がお伺いします。

Q4.二人目だけど利用できますか?
A. もちろんです。何人目のお子さまでも、赤ちゃんがお生まれになったすべてのご家庭にお伺いします。

Q5.里帰りしたら利用できないの?
A. 里帰り先と南アルプス市の間で協議の上、訪問が利用できます。里帰り先での訪問を希望される場合は、直接健康増進課へお問い合わせください。また、南アルプス市へお帰りになってからも、訪問が利用できますので、健康増進課へご連絡ください。

赤ちゃん訪問までの流れ

出生届の際、記入していただいた連絡票をもとに、退院後少し落ち着いたころに保健師がお母さんと連絡をとらせていただき、訪問の日を約束してお宅にお伺いします。

また、赤ちゃんの様子やお母さんの様子に応じて訪問させていただきます。お急ぎの場合は、直接健康増進課にご連絡ください。

お問い合わせ先

健康増進課
山梨県南アルプス市飯野2806-1
南アルプス市健康福祉センター
電話番号 055-284-6000
FAX番号 055-284-6019
メールでのお問い合わせ
 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。