トップ 暮らしの情報 暮らす 健康 健康診査等 肝炎ウィルス検査について

肝炎ウィルス検査について

肝炎ウィルス検査についてご説明します。

更新日 2014年03月03日

我が国の肝炎(ウィルス性肝炎)の持続感染者は、B型が110万人~140万人、C型が200万人~240万人存在すると推定されていますが、感染時期が明確ではないことや、自覚症状がないことが多いため、適切な時期に治療を受ける機会がなく、本人が気づかないうちに肝硬変や肝がんへ移行する場合もあります。

B型・C型肝炎の検査ができます!

保健所での検査

相談・検査は、匿名・無料・完全予約制で行います。相談や検査には、臨床検査技師・保健師・看護師等の専門職種が対応します。

お問い合わせ・検査受付先

中北保健所峡北支所 地域保健課
電話番号/0551-23-3074

南アルプス市の総合健康診査(集団健診)

今年度に40歳になる方で、ご自身が希望する場合、基本健診とセットでB型・C型肝炎のウイルス検査を受診することができます。
また、41歳以上で、肝炎ウイルス検査を今までに受けたことのない方は、健診当日に問診でご相談ください。

人間ドック

血液検査項目の中に、B型・C型肝炎のウイルス検査が含まれています。人間ドックの受診を希望すると受けることができます。

お問い合わせ先

健康増進課
山梨県南アルプス市飯野2806-1
南アルプス市健康福祉センター
電話番号 055-284-6000
FAX番号 055-284-6019
メールでのお問い合わせ
関連コンテンツ
 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。