トップ 暮らしの情報 暮らす 環境 温暖化対策 廃食油回収事業

廃食油回収事業

南アルプス市では、家庭で使用したてんぷら油や賞味期限が切れた油を回収しています。 この事業により資源の再利用化とごみの減量化を推進していきます。

更新日 2017年07月10日

回収スケジュール

平成29年度の回収スケジュールは「廃食油回収スケジュールPDFを別ウインドウで開く」でご確認ください。

回収について

回収する油
  • 家庭で使用されたてんぷら油(菜種・紅花・コーン・ひまわり・大豆)やごま油、オリーブオイル。賞味期限が切れた未使用油でも結構です。
回収できない油
  • 業務用で使用された油
  • 動物性油(バターやラード)やドレッシングなど油以外が混ざったもの
  • ドロドロしたものや薬品などで固めたもの。
  • 鉱物性油・パーム油・やし油
回収方法
廃油精製回収イメージ使用済みの廃食油をこして、揚げ物のかすなどを取り除き、ペットボトル(1.5リットルから2リットル)やサラダ油の容器に入れます。未使用の油については、そのままお持ちください。
なお、きちんとふたをして暗所で保管をしておき、回収日にお持ちください。容器の持ち帰り(再利用)にご協力ください。 

お問い合わせ先

環境課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 本庁舎 分館
電話番号 055-282-6097
FAX番号 055-282-6681
メールでのお問い合わせ
 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。