トップ 暮らしの情報 暮らす 介護支援 在宅高齢者福祉サービス GPS機能付機器取得費助成

GPS機能付機器取得費助成

徘徊のおそれのある認知症高齢者を助成するためのサービスです。

更新日 2013年01月08日

徘徊高齢者GPS機能付機器取得費助成事業について

徘徊のおそれのある認知症高齢者を早期に発見できる機器の初期導入経費の一部を助成することにより、家族の不安および経済的負担を軽減します。

助成事業内容

対象となるかた

65歳以上の徘徊のおそれのある認知症在宅高齢者を現に介護している家族が対象となります。

システムについて

機器の所持者が行方不明になったことを連絡すると、民間会社が現在位置を確認し、お知らせします。

助成金の対象となるのは、市が指定する業者から指定機器を購入する経費のうち以下の2項目になります。

  • 加入料金
  • 付属品料金(端末・充電器)

紛失した場合について

端末や充電器など紛失または破損した場合は、再申請し受給する事はできません。
助成金の交付は徘徊高齢者1人につき1回までです。

申請について

助成を受けるためには申請手続きが必要です。申請書は市役所 介護福祉課または各窓口サービスセンターにあります。

お問い合わせ先

介護福祉課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 本庁舎 地下
電話番号 055-282-7347
FAX番号 055-282-6189
メールでのお問い合わせ

 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。