トップ 暮らしの情報 暮らす 道路・交通 公共交通・交通支援 高齢者タクシー利用助成制度について

高齢者タクシー利用助成制度について

75歳以上のかたが気軽に外出できるようタクシー券を交付します。

更新日 2016年05月19日

高齢者タクシー利用助成制度とは

公共交通を補完し、高齢者の生活の利便性の向上及び社会参加の促進並びに福祉の増進を図るために、中型タクシー等の初乗料金の助成を行います。

助成内容

年間一人当たり1か月2枚分の高齢者タクシー乗車券を交付します。

  • 申請月から年度分を一括交付します。
    (例)
    4月申請:24枚 = 2枚×12か月
    12月申請:8枚 = 2枚×4か月

対象となるかた

市内に住民登録をしている今年度75歳以上(翌年度の4月1日までに75歳を迎えるかたを含めます。)のかたです。
ただし次の項目に該当するかたは助成の対象外です。

  1. 重度心身障害児(者)等タクシー利用料金助成を受けているかた
  2. 上記助成の交付対象となる身体障害者手帳の1~3級、療育手帳のA、精神障害者保健福祉手帳の1級に該当するかた
  3. 申請人本人または、申請者の移動に伴う自動車税・軽自動車税の減免を受けているかた
  4. 櫛形西地区コミュニティータクシー実証運行対象エリア(平岡・あやめが丘・上野・中野・上市之瀬・下市之瀬・田頭)にお住まいのかた

櫛形西地区においては、ジャンボタクシーを利用したコミュニティータクシーの実証運行を1年間行うため、高齢者タクシー利用助成の対象地域から外していますので、そちらをご利用ください。

申請方法

申請書については市役所交通政策室または各窓口サービスセンターにあります。
窓口で必要事項を記入し、申請していただきます。

持ち物

身分証明書(免許証、保険証、パスポート)、印鑑

  • 家族等による代理申請を行う場合は、対象になるかたかを確認していただき、代理人の印鑑及び申請者本人の身分証明書と印鑑を預かって来てください。

利用できるタクシー事業者

タクシー会社

常盤タクシー、櫛形タクシー、アルプス交通、かいじ交通、御勅使タクシー、芦安観光タクシー

介護タクシー会社

幸(さち)、こころ介護タクシー、甲斐路タクシー

お問い合わせ先

交通政策室
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 本庁舎 3階
電話番号 055-282-6074
FAX番号 055-282-1112
メールでのお問い合わせ