トップ 暮らしの情報 暮らす 道路・交通 公共交通・交通支援 路線バスを利用しましょう

路線バスを利用しましょう

地域の交通手段としての生活バス路線を守るためにも、日常生活での移動の際の路線バスの積極的なご利用をお願いします。

更新日 2015年01月22日

路線バスについて

路線バスは、最も身近で、通勤・通学・通院など日常生活になくてはならない公共交通機関のひとつです。しかし、近年マイカーの普及などにより全国的にバスの利用者が年々減少してきており、現在は国や県、沿線市町村の補助金により運行されています。

路線バスは一度に多くの乗客を移送でき、交通渋滞の解消や交通事故防止、自然環境保護など様々な観点から、その役割の重要性が今日再認識されています。一方で、バス路線維持のためには多額の費用がかかり、バス路線を維持していくためには皆さんの利用が必要不可欠です。地域の交通手段としての生活バス路線を守るためにも、ぜひ、路線バスをご利用ください。

バスを利用するメリット

環境問題への関心も高まり、「環境にやさしい生活」を考えるかたが増えている傾向にあります。一度にたくさんの人を運ぶことのできるバスは、1人当たりの輸送のために排出するCO2(二酸化炭素)の量が乗用車の3分の1以下という環境にやさしい乗り物です。

また、自家用車の利用を控えて路線バスを利用する人が増えるほど、二酸化炭素の削減だけではなく、交通事故や交通渋滞も減少するという効果も期待できます。このように一人ひとりの少しの思いと行動が、地球温暖化の防止など快適な環境づくりにつながっていきます。

自家用車から路線バスに切り替えられるところがないか、日常生活の交通手段の見直しをお願いします。

時刻表案内

時刻表案内につきましては、次をご確認ください。

山梨交通ホームページ時刻表案内

山梨交通ホームページ

お問い合わせ先

交通政策室
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 本庁舎 2階
電話番号 055-282-6074
FAX番号 055-282-1112
メールでのお問い合わせ