道路幅員証明

自動車運送事業を始めるときには、まずお読みください。

更新日 2010年08月31日

道路幅員証明について

道路幅員証明書が必要になるとき

個人タクシー事業、旅客あるいは貨物などの自動車運送事業をはじめるときなどは、国(運輸局)への許可申請が必要です。その申請時の添付書類の一部として、道路管理者(市道の場合は市役所)の発行する道路幅員証明書が求められています。営業用自動車の車庫の前面道路の幅員に対して、収容する車両が車両制限令の規定に抵触しないことを証明する場合に申請します。

道路幅員(ふくいん)とは

道路の幅のことで、建築基準法では、道路の側溝の外側を道路境界とみなし、道路幅員を測ります。

道路幅員証明申請について

申請できる方
どなたでも申請できます。
申請方法
建設部用地管理課窓口にて申請します。
受付時間
午前8時30分~午後5時
(土曜、日曜、国民の祝日(休日)、年末年始を除く)
申請時に必要なもの
  • 道路幅員証明申請書
  • 原則として土地所有者の押印(認印でも可)
  • 位置図
申請書は2部提出していただきます。

申請書については「道路幅員証明申請書」からダウンロードしていただけます。
申請時の注意点
  • 車庫の前面道路が市道か確認し、市道名を控える
  • 車庫前面道路が私道の場合は最寄りの市道を確認し、市道名を控える
  • 車庫前面道路の管理者が市以外の場合は、その道路管理者に申請する
手数料
1通 300円
お渡しするもの
道路幅員証明書1部
申請から許可までの所要時間・期間の目安
5日間程度の期間がかかります。

お問い合わせ先

用地管理課
山梨県南アルプス市小笠原376
市役所 西別館 1階
電話番号 055-282-7264
FAX番号 055-282-6319
メールでのお問い合わせ
 
Get Adobe Reader
 
    PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているADOBE READERが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない場合は、下のバナーアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。