トップ 南アルプス市議会 定例会の流れ

定例会の流れ

市議会には、定例会(3月、6月、9月、12月の年4回)と必要に応じて開かれる臨時会があります。定例会の流れについてご紹介します。

作成日 2009年12月16日

1.議会開会前

  1. 議会運営委員会の開催
    定例会の運営に関する事項を決定します。
  2. 市長による定例会召集告示
    市長の告示により、議会開会日の7日前に行ないます。

2.本会議

  1. 開会
    全議員の1/2以上の出席が必要です。
    議長の開会の宣告で、議会が活動できる状態となります。
  2. 会期の決定
    会期とは議会が活動できる期間です。
  3. 議案の説明等
    市長より議案の説明を行います。
  4. 議案質疑
    議員が議案について質疑を行い、市長などが答弁します。
  5. 委員会付託
    質議が終わると、議案をさらに詳しく専門的に審議するため、条例・予算・決算・請願等の審査を委員会に送ります。
  6. 一般質問
    市政全般に対し、議員が質問し、市長などが答えます。

3.委員会

  1. 常任委員会・特別委員会の開催
    各委員長が委員会の審査の内容・結果を報告します。

4.本会議

  1. 委員長報告
    各委員長が委員会の審査経緯・結果を報告します。
  2. 委員長報告に対する質疑
    委員長報告に対し、委員会に属さない他の議員から質疑を受けます。
  3. 討論
    議案・請願・陳情等について反対・賛成の意見を述べます。
  4. 採決
    議案・請願・陳情等について賛否を決定します。
  5. 閉会
    議長の閉会の宣告で議会の活動が終了します。採決の結果は、市長に通知され、市長はこれをもとに仕事をすすめます。

お問い合わせ先

議会事務局
山梨県南アルプス市小笠原376
西別館2階
電話番号 055‐282-6452
FAX番号 055-282-6459
メールでのお問い合わせ